キャリアプログラム

6カ年一貫のキャリア教育

キャリアプログラム

STEP01 社会を知ろう

中学1年生

自己有用感を獲得するとともに、さまざまな職業の社会的役割や意義を理解する。 *鎌倉市内の職場見学・職業リサーチ・報告

中学2年生

よりよい人間関係を獲得するとともに、今の学習の大切さを自覚する。また、勤労の意義を理解する。 *身近な人を対象とした職業リサーチ

キャリアノート1・2・3 キャリアノート1・2・36ヵ年のキャリア教育がガイダンスされ、その成果をまとめていくキャリアノートが2年ごとに1冊ずつ配付されます。
職場体験(中1) 職場体験(中1) 鎌倉の町で働くさまざまな人々をリサーチし、グループごとに各職場を訪問します。

STEP02 社会に参画しよう

中学3年生

学校・社会において、自分の果たすべき役割を自覚するとともに、社会的規範やマナー等の意義を体験的に修得する。 *インターンシップ事前学習Ⅰ
「インターンシップ(就業体験)とは」
*インターンシップ事前学習Ⅱ
「社会体験マナーを学ぶ」
*インターンシップ事前学習Ⅲ
「ボランティアとは」

高校1年生

将来の進路選択に向け、自己理解を深化するとともに、社会に試行的に参加することにより、具体的な将来設計を立案する。 *社会体験(インターンシップ・ボランティア)
*キャリアガイダンスⅠ
*大学授業模擬体験
*卒業生による大学紹介

キャリアガイダンス(高1) キャリアガイダンス(高1) 社会の第一線で活躍している女性を講師に招き、キャリアを持って働く女性の具体像を伺います。
卒業生による大学紹介(高1) 卒業生による大学紹介(高1) 大学在学中または社会に出て活躍している卒業生を招き、大学の様子や鎌女で学んだことが社会でどのように活用されているかといった情報を聞き、進路選択に役立てます。

STEP03 未来を切り拓こう

高校2年生

高校進学後の目標となる進路を具体的に選択し、現実的に取り組むべき課題に挑戦する。 *キャリアガイダンスⅡ
*大学授業模擬体験(年2回)
*卒業生による大学紹介(希望者)

高校3年生

目標とする進路・受験に向けて、各人が学力を涵養する1年間。 *卒業生による大学紹介(希望者)

画像01
大学授業模擬体験(高2) 大学授業模擬体験(高2) 大学の先生による講義を在学中受講する機会です。この体験により、大学進学後の自分をイメージします。

Topへ戻る