しっかり学ぶカリキュラム

しっかり学習する3年間 中学校教育過程

中学3年間は、将来に向けて、基礎学力をしっかり身につける大切な時期。 国語・英語・数学の授業時数を標準より増やし、日々のきめ細かい指導によって、無理なく、着実に実力を養成していきます。

知識定着の課程

自己の可能性に挑戦する3年間 高等学校教育過程

中高一貫の教育課程の完成期にあたる高校2年からは、めざす進路に向けて、文系・理系各コースに分かれ、受験科目を重点的に学習できるよう配慮されています。

文系コース

国語・英語・社会の時間数を多く学習できるよう配慮しています。また、高2・高3では、大学受験等に対応するため多様な選択科目を設定。各選択科目は1人でも開講。個性を尊重した指導も心がけています。

理系コース

主な受験科目である数学・英語・理科の時間数を多く学習できるよう配慮しています。さらに、高2・高3数学および高3化学では、1クラスを2分割する少人数学習によって、各自がめざす到達度レベルに対応した指導が徹底するよう配慮しています。

  • 授業風景1
  • 授業風景2
  • 授業風景3
  • 授業風景4
  • 授業風景5
  • 授業風景6
  • 授業風景7
  • 授業風景8
  • 授業風景9

Topへ戻る